烏の休み場

66027
       ~お願い~                                                                                         お名前はHNでも構いませんが、 同人メンバーの方が書き込む際には匿名記入(もしくは「だれ?」と戸惑うような不可解な偽名)は なるべく避けましょう。
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

東京・立川から(7月) - 鴨下

2017/07/23 (Sun) 18:53:22

40代のの富士登山教室(4回目)
奥多摩・御岳山~日の出山
炎天下の6時間歩行の体力づくり、水の飲み方を考えるのが目的の山行。
渓流歩きは気持ちよかったですが、結構応えました。
もう一回くらいで仕上げて、8月末に本番(富士山)です。

生保内、無事の下山がなにより、おつかれ様でした。

生保内川報告 - かみん

2017/07/18 (Tue) 13:40:03

7月15~17日黒尾い利早金かで生保内川に行ってきました。水量が少なく1日目は順調に距離を稼ぐことができました。昨年事故のあったF3を通過する時はやはり感慨深く、気持ちが引き締まりました。800m付近でC1とし、焚火を囲んで裸祭が始まり夜は更けていったのでした。2日目は朝からぱらついていた雨がどんどん激しくなり沢が濁流へと化したため、950m付近から左岸の尾根に逃げました。そこから約7時間の藪漕ぎ、朝日岳山頂近くでC2となりました。全身びしょ濡れビバークでしたが、今回はコンロがあったため温かい食事で気力体力を回復しました。3日目は大荒沢岳まで藪漕ぎ、後は貝沢まで登山道を下りました。
またもや天候不良の中の生保内で、完全遡行はできませんでしたが、メンバーそれぞれが力を発揮し成長できた良い山行だったと思います。皆さんの感想もお願いします。

Re: 生保内川報告 - かみん

2017/07/18 (Tue) 13:54:24

コースタイム
1日目:太平トンネル駐車場(6:15)ー生保内川合流(7:20)ーF1(12:15)ーF3(15:00)ーF5(16:30)ーC1(19:00)
2日目:C1(4:30)ー950m沢脱出(11:45)-C2(19:00)
3日目:C2(5:00)ー朝日岳(5:20)ー大荒沢岳(9:00)ー貝沢(13:30)

写真は昨年事故のあったF3付近を上流から。

Re: 生保内川報告 - くろき。

2017/07/19 (Wed) 08:48:15

夏到来!!早紀の美しい飛び込みの背後に!?

Re: 生保内川報告 - くろき。

2017/07/19 (Wed) 08:49:16

F1。あのハーケンはいつ抜けるのでしょうか?

Re: 生保内川報告 - くろき。

2017/07/19 (Wed) 08:53:31

あれ?F2は投稿失敗。
れいの現場。今一度気を引き締める。

Re: 生保内川報告 - くろき。

2017/07/19 (Wed) 08:56:40

大型新人の小人・金。川原歩きも登攀もヤブ漕ぎも木登りも何でも来い。朝日岳では歓喜の嘔吐。今後、間違いなく強くなるお人

Re: 生保内川報告 - くろき。

2017/07/19 (Wed) 08:58:29

2日目の雨で、今年も増水。昨年の経験から戦略を深めていたので、最善のルートへ。

Re: 生保内川報告 - 金城

2017/07/21 (Fri) 11:10:57

今回が2回目の沢!
正直に言うととてもしんどかったです。
朝練をやっているからと甘い考えでい挑んでしまいました。でも全く甘くはなく、ロープや木を使って登ることも難しくて思うようにできませんでした。それに、2日目の途中からは長時間の藪漕ぎでなかなか進まず、足も上がらず、想像以上に過酷の山行でした。
その上、2日目の夜からご飯が喉を通らず嘔吐もし、3日目は死んだように歩いていました。
でも、みなさんが親みたいに優しく気にかけてくれたおかげで無事に下山することが出来ました。
本当にみなさんありがとうございました。
まだまだ未熟な私ですが、今後も登りいろいろ学びたいのでよろしくお願いします!

Re: 生保内川報告 - くろき。

2017/07/21 (Fri) 21:05:12

今後も登りいろいろ学びたいので・・

言ったな!?金ちゃん。入り口を入ったら出口はありません。内なる方向性は無限大です。この生保内も時間をかけて消化して更なる昇華へつなげましょう。 くろき。

無題 - くろき。

2017/07/19 (Wed) 09:00:51

計11時間のヤブ漕ぎ。い利のシルバーコンビはヘロヘロで口半開き状態。大人・早と小人・金はへっちゃら。

Re: 無題 - 利憲

2017/07/20 (Thu) 08:27:17

オハヨー様です。お腹一杯過ぎてしばらく山はいいですという気分です。やはり藪漕ぎは辛過ぎます。か・黒・尾さんのルート工作のおかげで生保内いけたようなものです。5年くらい前からわかっていたのですが、山はやっぱり自分の力量に合った山に自分の計画で行けた方がずっとずっと楽しいものです。今回はただただ遅れないようについて行ったようなもので、感じるものがあまりないような気がします。昨年度の事故があったので皆無事生きて下山できて本当に良かったです。皆様いろいろお世話になり本当にありがとうございました。
PS昨年度の事故があったからかこのHPカウント数過去最高ではないですか?!

無題 - くろき。

2017/07/19 (Wed) 08:50:55

F2。2段目の倒木は流され、ちょいと怖い。かみんナイスリード

7/11 燧ヶ岳 報告 - みほ

2017/07/14 (Fri) 21:38:44

新潟県長岡市に前泊で、東北最高峰 福島県 燧ヶ岳 を踏破してきました!
福島県といいつつも南部に位置し、新潟・群馬・栃木が隣り合う場所にあるこの山は東北とは言い難いですね(^_^;)
快晴だが暑すぎず風の心地よいちょうどいい天気。視界良好。ワタスゲなど木花も最高でした。尾瀬名物のニッコウキスゲはまだ少しだけ早いみたいです。雪渓はつぼ足でも行けるレベルでした。

7/10 12:00秋田市---17:30 長岡市
7/11 2:15 長岡出発--5:30 御池駐車場 仮眠---7:00登山開始---8:00 広沢田代 --8:30五合目---9:05 熊沢田代 ---10:20俎板嵓 (2346m) ---11:00 柴安嵓 (2356m)---12:00 下山開始---14:30 下山 御池駐車場・御池ロッジ温泉---19:30 郡山駅---7/12 秋田市
走行距離: 約1100km なかなかハードでした。完

Re: 7/11 燧ヶ岳 報告 - さき

2017/07/18 (Tue) 12:58:25

ものすごくハードな旅!!この前患者さんにも尾瀬を勧められて気になってたのでタイムリー。
景色も素敵だけど、みほの笑顔輝いてるね!楽しそう!
私はこの週末、沢に行ってました。
こちらはニッコウキスゲたくさん咲いてたよ~

一ヶ月前の話ですが - びとお

2017/07/09 (Sun) 17:32:30

6月6日に高校生3人+上と葛根田水系松沢に行って来ました。
朝から豪雨だったので、しばらく滝ノ上温泉脇の休憩所で雨宿りしていたのですが、雨足が弱くなったのを見計らって遡行開始。
若干の増水があったおかげで、沢初心者にはちょうどいい緊張感がありました。
 若者の野生離れが言われて久しい昨今、こういうイキのいい高校生がいるのは嬉しい限りです。
以下、高校生の感想文です。
(写真は倒木に馬乗りのJKたち)

Re: 一ヶ月前の話ですが - びとお

2017/07/09 (Sun) 17:35:04

盛岡市内在住 Aさん(16)より。

「今回の沢登りが初めてということで右も左も分からず…という状態からのスタートでした。どんな風にどんな所を…?と疑問も楽しみもいっぱいでした。
 実際、山を登るのとは全く違う感覚で、沢を渡ったり岩を登ったりロープを付けたり、という新しいスタイルを経験させて頂きいい機会になりました。
 コンパスを使っての読図はまだまだ難しくて出来ないけれどこれからもっと勉強して自分のいる位置を正確に取れるようになりたいです!
 そして筍を取るのもすごく楽しかったです。迷子になって怖かったこともありましたが、次からはちゃんと見失わないようにしようと思っています。
 でも正直あんなに取れるものとは思っていなかったし、家族みんなで美味しく食べられてよかったです!その後も次に筍を食べられるのはいつなんだ…!と迫られているぐらいです(笑)」

<写真は増水した川をザイルを張って渡渉>

Re: 一ヶ月前の話ですが - びとお

2017/07/09 (Sun) 17:39:21

盛岡市内在住Bさん(16)より 

「初めての沢登りで、しかも初めての部活以外での山というか沢だけどまぁ山で、とってもわくわくしていたのですが予想以上に楽しかくて興奮しました。
 岩を登るのがとっっても楽しくて楽しくてたまらなかったです。快晴とまでは行かなかったけれど雨も降らなかったし、たけのこも沢山採れて、貰って、ご馳走になって、美味しくて最高の1日でした! 
 読図についても丁寧に教えてくださりとてもとても勉強になりました。東北大会、インターハイにしっかり生かしたいと思います!流されかけた時はさすがに恐怖を感じましたがヘラヘラしながら登るもんじゃないと身をもって分かって、いい経験になりました。笑
 次も一緒に行かせて欲しいです!ぜひ!次は流されないので!一緒に連れて行ってくださりほんとうにありがとうございました!!ヽ(*^^*)ノ! 」

<写真は、増水した樋状の渡渉で流されていったBさんの様子>

Re: 一ヶ月前の話ですが - びとお

2017/07/09 (Sun) 17:41:56

盛岡市内在住Cさん(17)より

「今までの沢登りから今回も雨が降って増水し濁って、水量が多いまま沢登りを決行することになるのかなと思いきや、雨が弱くなり最後には晴れるという素晴らしい天気で…私の予想だと、上戸さんが晴れ女なのでは?と思っています(冬の裏岩手縦走の経験も含め)笑 
 今回は沢登りだけでなく、タケノコ採りという楽しいイベントもあり、本当に満喫しました。
 沢も川幅が広く流れが速いところから上流になってゴーロが出現し(ああこれがゴーロなのかと思いながら)、段々源流近くなって、小川というような静かで穏やかな沢になり…と沢のいろいろな面を垣間見た気がします。
 コンパスの使い方もコンパスの端と平行な沢を見つけるという、今まで知らなかったやり方(うまく説明できません)を教えていただき、また世界が広がりました 。
 地形から場所を特定するとき数カ所の観点から位置を特定し、間違った場合も加味して、すぐに気づいて修正できるようになりたいです。
 あと一回くらいは受験前に行きたいです。果たして行けるか、親の顔をうかがいながら。もしいけたらまた次回もよろしくお願いします。

<写真は松沢を抜けた後の栗木ヶ原湿原>

Re: 一ヶ月前の話ですが - かみん

2017/07/11 (Tue) 09:04:38

かわいくて野性的で賢い高校生たちでしたね。一緒にいて気持ち良かったです。またよろしくお願いします。かみと

岩木自然クラブ白神大川 - 利憲

2017/07/10 (Mon) 08:08:07

尾さん誘って欲しかったな~。
7/8(土)9(日)泊まりで黒木家・か・金・利・小学生2名でタカヒグリ7m雪壁まで往復行ってきました。子供たちも泳いだり、泳いだり、泳いだりで楽しんでくれたようです。ABA取材班が3名同行し、高校野球終了後8月下旬くらいに放送予定のこと。泊まりは青秋林道終点降りた所にテントを張り、大人たちはいつもの流転スタイルごろ寝のため、相変わらず顔面ボコボコ敗戦ボクサーに利だけなりました。またまたいつも通り飲み過ぎです・・・。
写真は子供たちにミズの皮の剥き方を指導する黒さん+取材班

安寿新歓八甲田 - 利憲

2017/07/03 (Mon) 07:43:45

現役9名(颯・田・舟・由・翔・修・穂・鉄・金)&利で飲みメインの山行。なんとビール・サワー350ml×15本、焼酎1.5l、梅酒1l、パックワイン1.5l(利個装)すべて空けました。山頂はいつも通り強風・ガスで何も見えませんでしたが、楽しい山行になりました。
7/1(土)酸ヶ湯16:00→仙人岱17:30(泊)
7/2(日)仙人岱6:00→大岳7:00→酸ヶ湯9:15
爆笑したことがあり、せっかく先日(木)黒さんが読図勉強会を開いて激しい飲みをして舟とチョップ大会したらしいのですが、この山行に全員コンパス購入。だがしかし全員地図を忘れるという「意味ないじゃん!」。最後に無礼者1年穂ちゃんが山小屋のトイレは気持ち悪いと言い、藪の中で小をするという大自然を満喫していました。それにしてもいつの時代も山・酒に溺れる若者がまた現れてきてうれしい限りでした。

Re: 安寿新歓八甲田 - 利憲

2017/07/04 (Tue) 07:51:31

見ずらいけど写真載せます。山頂にて

Re: 安寿新歓八甲田 - 利憲

2017/07/04 (Tue) 07:52:58

雪渓下降。一汰びびる

秋田駒ヶ岳報告 - みほ

2017/06/27 (Tue) 13:05:40

白神と同時並行で6/24に秋田駒ヶ岳にいってきました!前日にはるばる安寿現役の6名が私宅に前泊。一年ぶりの顏たちにとても元気をいただきました。最近アクティブで代謝の高い上は暑い!とベランダに出て寝袋で寝ていました。快適だったようです。当日は朝5時半に出発、7:30 国見温泉→ムーミン谷→男岳→12:30 男女岳山頂→阿弥陀池昼ラーメン→横岳→大焼砂→15:00国見温泉 と晴天の中順調快適な登山となりました。この日は花々を楽しめただけでなく、ムーミン谷でクマ、山頂でカモシカが登場。星は、山登りを始めた本来の目的を初めて達成できたと喜んでいました。昼は恒例ラーメン。美味しいですが、そろそろレパートリーも増やしていきたいですね!山ごはん研究サークルのようなものを立ち上げたいとの声も出ていました。コマクサやムーミン谷の花畑は雪渓ありのためまだ早かったですが、道中チングルマやシラネアオイ、イワカガミなどが沢山咲いていました。快晴の中、秋駒 目玉の植物と動物を両方楽しめ、弘前からはるばるきた甲斐があったのではないでしょうか。帰りは乳頭温泉に入り、その後わざわざ秋田市まで送っていただきました。皆ありがとう!深夜無事弘前に帰着したようで良かったです。また誘ってください。みなさん秋田以南の山にもぜひ!

Re: 秋田駒ヶ岳報告 - みほ

2017/06/27 (Tue) 13:13:24

ムーミン谷の雪渓

大川報告 - くろき。

2017/06/26 (Mon) 08:55:41

24~25日、利嘉か早馬金戸黒で大川行ってきました。二股を過ぎると冷気が漂っていたので、嫌な気配。タカヒグリには5mの雪渓が挟まっていました。新人2名が居ましたが、順調に高度を稼ぐ。キュウベイに入り1泊。夜は星空のもと、心地よい宴会。途中、麻酔銃に打たれたのか、意識を失いました。2日間とも天気に恵まれ、白神の豊かな沢旅を楽しんで来れました。それにしても、金ちゃんはとてつもない能力を秘めています。本当に今後楽しみです。そして、ほとんど詐欺状態、誘拐に近い状態で参加した戸さんも初めての山でしたが、体力あり強かったです。初めての白神の沢、初めてのごろ寝泊、初めての変人集団、・・・、この刺激が今後どうなるか。期待しましょう。では、今シーズンも気合を入れてやりましょう。 くろき。

Re: 大川報告 - 利憲

2017/06/26 (Mon) 10:13:22

今シーズン初沢は意外に距離が長く、2日目は懸垂11回の12時間労働。今現在全身筋肉痛のDV患者です。でもとても楽しい2日間でした。皆様お疲れ様のありがとうございました。

Re: 大川報告 - くろき。

2017/06/27 (Tue) 08:30:35

夏に向かって飛ぶ早紀

Re: 大川報告 - くろき。

2017/06/27 (Tue) 08:31:49

タカヒグリ雪詰め

Re: 大川報告 - くろき。

2017/06/27 (Tue) 08:33:01

キュウベイのかみん

Re: 大川報告 - くろき。

2017/06/27 (Tue) 08:34:11

上部ナメをいく期待の金

Re: 大川報告 - くろき。

2017/06/27 (Tue) 08:36:04

皆さん、夏に向けて勉学に励みましょう。画像はイメージ図


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.